お上手ですね?はもう失礼!意外に高い箸食比率

2015/08/26

友達に教えよう!

 5f9f6afccb0625037367ac926cdece0d_ss

【世界の30%の人はお箸を使う】

日本では食事の際に通常箸を使いますが、箸を使う国は世界でどのくらいの割合あるのでしょうか。

 世界では、「箸食」の比率が約30%、「ナイフ・フォーク・スプーン食」が約30%、「手食」が約40%だと言われています。

 主に東アジアなどで箸を使いますが、レンゲやスプーン、ナイフなどと併用する国が多く、箸だけで食事をするのは日本だけのようです。

 

【お上手ですねよりは、ありがとうございます!】

 

世界には器を手に持つことがマナー違反の国もありますが、お椀や茶碗などの器を手にもって食べる日本のスタイルだからこそ、お味噌汁などの汁物も箸だけで食べることができるのでしょうね。

 

ところで、「ナイフ・フォーク食」の欧米でも、箸を使うことのできる人は多いようです。箸を使うたびに「上手ですね」と言われることに嫌な思いをしている人もいるようですので、気をつけなければいけませんね。

お箸を使えることを褒めるのではなく、和食を和の作法で召し上がっていただけていたら、「ありがとうございます」、と感謝してみてはいかがでしょうか。

 

 

ご参考:

  1. 箸の歴史と文化  ( History and culture of chopsticks )
  2. 日本のここが嫌!外国人の本音とは「自転車を運転している老人は最悪」「箸が上手だと言われる」など

 

 

 

« | がんばる飲食店 | »

タグ:, , , , , , ,