コールドプレスジュース

2015/03/10

友達に教えよう!

collection_thumb_cleanse

 

© 2015 Merch Colony, LLC

コールドプレスジュースとは

コールドプレスジュースとは、野菜や果物に熱を加えずじっくり押しつぶして素材の水分を絞り出すコールドプレス製法で作ったジュースのこと。通常の高速ジューサーで作るのとは異なり、熱を加えずに圧搾して作るので、熱に弱い酵素やビタミンC、B群などを壊さず、素材が持つ栄養を丸ごと摂取することができるということです。

 

米国で流行

数年前から米国の都市部を中心に大流行していて、ニューヨークやロサンゼルスでは、コールドプレスジュースを販売するスタンドが1ブロックに1つはあるそうです。日本では、昨年以降コールドプレスジュースのお店が続々とオープンしています。

 

価格は少し高め

通常のジュースより材料となる野菜や果物を大量に使い、圧搾に高い圧力が必要となるため、通常のジュースと比べると価格は少し高めなようです。アメリカでは10ドル前後、日本では1,000円前後するとのこと。材料にこだわりの有機野菜などを使っているという点でも価格は高めになってしまうのでしょう。しかし、使われている材料の量や質、ジュースに含まれている栄養のことを考えると、受け入れられる価格ではないでしょうか。

 

自分でも作れます

このコールドプレスジュース、スロージューサーを購入すれば自分で作ることもできます。クックパッドにもコールドプレスジュースのレシピが載っているので、スロージューサーを用意して自分で作りたいときは参考にできますね。市販品もそれなりのお値段ですので、お店で注文するお客様からみてもお得に、お店にも優しいプライスがつけられると良さそうです。

 

コールドプレスジュースで検索

スロージューサー業務用で検索

« | がんばる飲食店 | »

タグ: